魚のレシピ
商品カテゴリー レシピ 使った商品
マグロ
レシピ写真
商品写真
レシピ写真
商品写真
レシピ写真
マグロにほんのりセロリの風味がつき、セロリの葉もいい薬味となり満足の一品です。
商品写真
レシピ写真
えのきバターソースのコクがレアなマグロにぴったりで、ごはんがすすむ一品がです。
商品写真
レシピ写真
焼いて甘味の出たネギと、香ばしい焼き色のついたマグロ、生姜風味の甘辛タレがベストマッチ!
商品写真
レシピ写真
身の部分はホロホロとした食感でお肉のような旨さ、皮と身の間の白い筋はコラーゲンでプルンプルンな食感、骨の中心の骨髄からは凝縮したうま味が溶け出しおいしい煮付けです。
商品写真
レシピ写真
シンプルな塩焼きですが、ボリューム満点でマグロの旨味たっぷり。骨から身がホロリととれて食べやすいです。色の白っぽい部分がカマトロ(大トロ部分)でまるで高級霜降り肉のようなおいしさです。
商品写真
炭火焼き
レシピ写真
商品写真
レシピ写真
和食のプロに聞いた!漬け丼は意外と手間がかからない!?
商品写真
レシピ写真
とろびんちょうマグロのたたきは、外側は香ばしく内側はトロのお刺身。わさび醤油やポン酢で食べることが多いのですが今回はカルパッチョでいただきます。
商品写真
レシピ写真
魚群の人気商品のひとつ『まぐろのたたき(ガーリック風味)焼津産』を和風サラダでいただきます。ガーリックの風味に黒胡椒がきいたお酒のつまみにぴったりの一品です。
商品写真
漬け魚
レシピ写真
商品写真
レシピ写真
西京漬けが1切れ残ってしまいました。冷蔵庫の野菜も使い切ってしまいたいし…ホワイトソースが1缶あるのでパスタにしましょう。
商品写真
レシピ写真
ギフト商品イチオシの漬け魚。西京味噌のやさしい味と酒粕のと香りが食欲をそそる銀だらのホイル焼き。
商品写真
レシピ写真
揚げることで西京味噌の風味がギュッと濃縮されて甘味のあるいい香りのフライになりました。
商品写真
レシピ写真
鮭を食べると酒粕の香りがほんのりと鼻にぬけて粕汁みたい。本物の粕汁ではこどもたちは食べられないでしょうが、このやさしい味のなんちゃって粕汁ならOK!「超ウマい!」いただきました~。
商品写真
干物
レシピ写真
商品写真
レシピ写真
メインのアジのじゃまをしないけど、さりげなく香るわかめとごま。全体をうまく引き締めるたたき梅干し。すばらしいチームワークです。
商品写真
レシピ写真
ノドグロの濃厚な旨味はお茶漬けの中でも存在感あり!サラサラっと食べずにじっくり味わって食べたくなる贅沢お茶漬けです。
商品写真
レシピ写真
いわしはジューシー、パン粉はサクサク、ポテトはしっとり これはおいしさの三銃士や。子供達も取り合うほどの人気メニューです。
商品写真
レシピ写真
つぼ鯛は、なんと言っても脂のノリが最高なのです。肉厚な白身はもちろん、パリパリに焼いた皮までおいしい。初めて食べた時に衝撃を受け、好きな干物ランキング第一位になり即殿堂入りしたほどです。
商品写真
レシピ写真
冷凍庫にいつもストックされている干物や切り身焼くだけでもおいしいのですが、まぜごはんにアレンジしてみました。
商品写真
●
レシピ写真
料亭や旅館で出てくるような あん掛けをイメージしたのですが…
商品写真
いくら
レシピ写真
カリカリのじゃがいもと塩いくらの相性はピッタリ!どちらも北海道産だからかしら?!
商品写真
明太子
レシピ写真
明太子でほんのりピンクのえのき茸がかわいらしいのにピリッとするギャップ。シャキシャキの小松菜とよく合いましたよ。
商品写真
レシピ写真
ひとりランチにはもってこい。簡単でおいしいです!
商品写真
レシピ写真
チョット残った長いもが、こんなに簡単においしいおつまみになりましたよ。
商品写真
レシピ写真
じゃがいもとたらこの相性の良さは折り紙付き!
商品写真
レシピ写真
からすみは贅沢にたっぷり、炒めたものも食感のアクセントになって塩気とキャベツの甘味がよく合います。ふつうのパスタが豪華に変身しました。
商品写真
カニ
レシピ写真
カニの旨味が染み込んだ上品な味、生姜もいい香りです。
商品写真
レシピ写真
ズワイガニのやさしい旨味とアスパラはぴったり。しょうがで味がひきしまります。
商品写真
レシピ写真
お手軽スープも、タラバ入りで豪華に。とろみをつけることで旨味をしっかり感じられます。
商品写真
えび
レシピ写真
商品写真
レシピ写真
なんだかんだで、車海老はボイル(ゆでるだけ)が一番おいしいと思うのです。
商品写真
オマール海老
レシピ写真
商品写真
レシピ写真
少々手間はかかりますが手作りのアメリケーヌソースは絶品です!
商品写真
レシピ写真
濃厚な海老の香りとコクで自宅にいるとは思えない深い味わいです。
商品写真
貝
レシピ写真
築地魚群からお届けするハマグリはすでに産地にて砂抜き処理してありまので、あえて砂抜きする必要はありませんが、気になる方は念のため食べる前にもう一度砂抜きをしてください。
商品写真
レシピ写真
大きなホタテ2つでおつまみ3品作りました。
商品写真
レシピ写真
セロリがいい仕事をしましてムールの風味をひきたたせてくれます。
商品写真
レシピ写真
生姜の香るふっくらおいしい牡蠣の炊き込みごはん。
商品写真
レシピ写真
おいしい貝といえばはまぐり。焼きはまぐり、酒蒸し、お吸い物と、いたってシンプルなものが多いですね。はまぐりの旨味を素直に楽しむということでしょう。
商品写真
鮮魚
レシピ写真
保存期間が2-3日の場合は、冷凍せずに冷蔵で保存することもできます。ただし、保存後あくまで加熱して食べて下さい。
商品写真
レシピ写真
甘辛いタレでご飯がすすむ一品です。下準備をしっかりしたことで生臭さもなく、ふっくらと仕上がります。
商品写真
レシピ写真
洋風のムニエルに、和風味のソース。合いました。すばらしき和洋折衷です。ぶり照りやぶり大根に飽きたら、ぶりムニにトライ!
商品写真
レシピ写真
こんぶだしと白味噌に金目鯛のだしもでて贅沢なごちそう味噌汁です。
商品写真
レシピ写真
こどもも大満足。味噌と塩こうじでまろやかな和風クリームのグラタン。
商品写真
レシピ写真
イサキに塩をふっただけの簡単調理ですが、尾頭付きで見た目も豪華に、鮮魚の良さ全開でイサキの旨味・アサリの出汁でとても美味しくできました。
商品写真
レシピ写真
ポン酢に柚子わさびを溶いたお手軽カルパッチョソースです。
商品写真
レシピ写真
身がフワフワであっさりしているので、付け合せのきのこをこってりバター味にして正解でした。
商品写真
しらす
レシピ写真
ちりめんじゃこはそのまま食べてももちろん美味しいのですが我が家の1番人気がこれです!
商品写真
レシピ写真
忙しい朝にぴったり栄養たっぷりのトーストです。
商品写真
レシピ写真
しらすを使った和風パスタです。
商品写真
レシピ写真
食卓という舞台では脇役しかもらえないイメージのしらすですが、今日は主役に大抜擢!
商品写真
レシピ写真
くるみちりめんのイメージで、大豆としらすで作ってみました。
商品写真
たこ
レシピ写真
ふつうのペペロンチーノにタコをプラスするだけの簡単パスタです。
加熱するとタコの旨味が凝縮され、いいお出汁になりました。いつものパスタがグレードアップ!お試しください。
商品写真
レシピ写真
タコも長芋も生食OKのものですので、炒めすぎずにプリプリ食感とシャキシャキ食感をお楽しみください。二度目に入れる ”追いにんにく” が風味を増してくれる決め手です。
商品写真
珍味・おつまみ
レシピ写真
生からすみパスタはたらこパスタをもっと濃厚に芳醇にしたような贅沢なお味
商品写真
レシピ写真
うるかの特徴である苦味と塩気が効いて大人な味のドレッシング
商品写真
レシピ写真
へしこの香りと塩気が食欲というか酒欲をそそります。サクッとモチっとへしっこチヂミおためしあれ♪
商品写真
その他
レシピ写真
新鮮なわかめは生で食べてもおいしいですよね!さっぱり食べられるわかめサラダです。
商品写真
レシピ写真
息子が、「ここにうどんを入れたら超ウマイと思うよ!」と提案してくれたのでやってみたら、「ね!超ウマイでしょ!?」と得意げな息子でした。
商品写真
レシピ写真
外側のカリカリじゃがいもと、中のしっとりワカメの風味と溶けたチーズがよく合っています。
商品写真
レシピ写真
磯の香りがたまりませんね。
商品写真
レシピ写真
海藻は髪にえーよー(栄養)ビタミン・ミネラル・食物繊維
商品写真
レシピ写真
簡単な和え物ですが、あおさ海苔を加えることで、さわやかな香りが楽しめる一品になりました。
商品写真
このページのトップへ
このページのトップへ