魚群の嫁日記『めかじきと小松菜の味噌炒め』

こんにちは。ご無沙汰しておりました、嫁でございます。

本日より息子の新学年・新学期がスタートいたしました。
それにしても、東京地方、桜咲く4月に雪とは、、、入学式さぞ寒かったことでしょう。
雪と言えば、十数年前の嫁の成人式も大雪でした。
当時は、「晴れの日」に大雪なんてついてない!とがっかりしたものですが
今となってはいい思い出です。
本日入学した一年生たち、親御さんたち、おめでとうございます。
本日はたいへんでしたでしょうがきっと後々いい思い出として思い出されることでしょう。

さて。進級した息子、ヤル気に満ちあふれています。ますます元気に楽しく通ってほしいものです。
学習用具の名前書きなど新学期の準備でなんだかバタバタして
あっという間に夕食準備の時間。
こんな日はささっと簡単な炒めもので。ということで、久々のお魚レシピです。
2015-04-08-18-49-55_deco

【作り方】
めかじき(3切れ)を食べやすく切り、塩(少々)・生姜(チューブ小さじ1/2)・酒(大さじ1)で
風味付けをする
小松菜(3株)は3-4cmに切り、フライパンに油をひき軽く炒めて取り出しておく
めかじきを両面色よく焼き、味噌・みりん・酒(各大さじ1)で味付け
小松菜を戻し入れ、炒めあわせて完成
お好みで白髪ネギを添えてどうぞ

淡白なめかじきは少し濃い目の味付け、野菜も一緒に炒めれば簡単にメインのおかずの出来上がり。
甘辛味はごはんがすすみます。

 

学校も始まり、いつもの生活リズムに戻れそう、嫁日記も更新できそうです。
魚レシピ以外の日々の食べ物イロイロについて、
クックパッドの日記も更新していますので、よろしかったらのぞいてみてください。
http://cookpad.com/diary/list/11175211