魚群の嫁日記『焼きネギま!』

3月6日。二十四節気で啓蟄(けいちつ)。
冬ごもりしていた虫が春のおとずれを感じ穴から出てくる頃。

 

いやいやいやいや~まだ寒いって(笑)
(日差しにだまされ薄着で出て、寒くて引き返すことの多い寒がりの嫁でございます)
しかしながら、近所の早咲きの桜は、一つ、二つ咲きだしていましたよ。
20150305_105516

 

 

(携帯電話のカメラではこれが限界)
例年お彼岸の頃が満開。はやく暖かくなってほしいものです。

 

 

 

ということで、今日はあたたかいねぎま鍋でも作ろうかしら♪と台所にたったのですが。
新鮮なマグロを見ていたら、生で食べてやらにゃ~マグロに申し訳がたたねぇ!
急に江戸っ子。

 

 

2015-03-06-18-43-23_deco

 

 

 

 

 

 

予定変更。『焼きネギま』でぃ!

【作り方】
長ネギ(1本)3㎝くらいに切り、フライパンにごま油を熱し焼き色をつける
ブツ切りにしたマグロ(200g)も、表面を焼く
生姜チューブ(小さじ1)・しょう油・みりん・酒(各大さじ2)を煮詰めて
ネギ・マグロにかけて完成

 

焼いて甘味の出たネギと、香ばしい焼き色のついたマグロ、生姜風味の甘辛タレが
ベストマッチ!
マグロ好きの息子も大満足でした。
「ネギとマグロは一緒に食べたほうがウマいよ!」
そうです!そのとおりです。わかってるねぇ、我が息子よ。

おいしい魚を食べたい!という思いだけはアツい嫁でございました。
ごちそうさまです。