魚群の嫁日記『はまぐりの貝柱をきれいに取る方法』

2015-05-18-18-02-56_deco

おいしい貝といえばはまぐり。
築地魚群店主のイチオシ貝も【活はまぐり(蛤)】千葉県産の地蛤です。

料理方法は、焼きはまぐり、酒蒸し、お吸い物と、いたってシンプルなものが多いですね。
はまぐりの旨味を素直に楽しむということでしょう。

今日は、小学生の息子に教えてもらった(Eテレの科学番組で見たと言っていました。)
「はまぐりの身をきれいに取る焼き方」をご紹介いたします。

貝柱は熱すると貝から離れるので、はまぐり全体に熱が伝わるように、アルミホイルでしっかり包み
蒸し焼きにするのです。

ガスコンロに網をひき、弱火で6分。
火を止めて蒸らし1分。

2015-05-18-18-06-05_deco

2015-05-18-18-08-43_photo 2015-05-18-18-17-04_photo 2015-05-18-18-24-21_photo

ふっくら、そしてきれいに貝柱も取れておいしくいただけました。

植物の栗に形が似ているので「海の栗」→「浜の栗」→「ハマグリ」なんですって。
http://gyogun.net/products/detail49.html